おぎはら皮ふ科 |皮膚科・小児皮膚科|美容皮膚科|アレルギー科|漢方治療|

アレルギー科



食物アレルギー

 ・アトピー性皮膚炎とも関連がありますが、特に幼少時の食物アレルギーは、
 お母さんと一緒に考え、コントロールしていきます。
 必要があれば血液検査も。定期的に(6ヶ月〜1年に一度)行います。
 あまり過度の食事制限は必要ないと考えます。

 治療には抗アレルギー剤、外用剤(軟膏)、漢方薬等を用います。
 食事性アナフィラキシーショックのある方は、
 ぜひ日本小児アレルギー学会のホームページを見てください。

 2週間から1ヶ月に一度程度の通院で、3年〜5年程度の長期戦になる場合も
 ありますが、一緒に頑張っていきましょう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


院内紹介治療内容診察時間・予約アクセスQ&AリンクTOP

おぎはら皮ふ科  兵庫県宝塚市中山寺1-6-6 TEL:0797-81-3318
予約ダイヤル:0797-81-3318
Copyright (C) 2005-2012 Ogihara clinic All Rights Reserved.