おぎはら皮ふ科 |皮膚科・小児皮膚科|美容皮膚科|アレルギー科|漢方治療|

皮膚科・小児皮膚科



水いぼ

水いぼとは

 伝染性軟属腫ウイルスの感染が原因で、小学校前5〜6歳をピークに
 小さな子供に多く見られる疾患です。

 スイミングスクールのビート板で伝染するという説が有力です。
 通常、数ヶ月で自然に治癒することがあるため治療せず自然放置する考えもありますが
 飲み薬や塗り薬により2〜3ヶ月で治ることもあるので、
 当院ではこれらの薬による治療を積極的におすすめしております。





感染について

 人から人への直接的な接触や掻くことによって自分自身皮膚に感染させたり、
 タオルの共有などからうつることもありますが、
 最近の水泳ブームのためにスイミングスクールでうつることが多いようです。

 冬でも温水プールで泳げるため、1年中水いぼの感染がみられます。
 この水いぼに対する免疫は、1〜2年程度かかります。


 ★アトピー性皮膚炎や乾燥肌のお子さまがなりやすいので、
 スキンケアをしっかり行ってください。
 皮膚の乾燥やかゆみのために皮膚を掻いてしまうと、水いぼは広がります。
 乾燥による湿疹も平行して一緒に治療することをおすすめします。

 ★保育園、幼稚園、学校では水いぼがあると他人にうつす可能性があるため
 プールに入れないことになっている施設もあるようです。
 水いぼは一回では取りきれないことが多く、少なくとも4〜5回は通院が必要です。
 夏までに治しましょう。





無痛で水いぼを取る方法

 水いぼを一つずつピンセットで取っていくため、
 通常は痛みを伴います。

 そこで当院では診察の際にペンレステープをお渡し
 し、痛みなく水いぼを取ることをお勧めしています。
 このテープは局所麻酔薬がついているため、皮膚の
 表面に麻酔が作用します。
 (全身への影響はありません)


 ★水いぼ取りが困難なお子様の場合ヨクイニン(ハトムギ)という
 漢方薬(抗ウィルス作用あり)を内服していただくと効果的なことがよくあります。






ペンレステープの貼り方

 ハサミで水いぼの大きさに合わせて四角く切り、水いぼ一つ
 一つに貼っていただきます。
 (大きく何個かをまとめ貼りするのはおやめください。)

 処置を行う2時間から3時間前に貼り、当院受付にてテープを
 貼った時間をお伝えください。
 (麻酔の効果は汗をかかなければ4〜5時間持続します。)
 汗をかくとテープがはがれ、麻酔効果が薄れますので処置す
 るまでは、なるだけ静かに過ごすようお願いします。
 ペンレステープの上から紙テープなどを貼ってもらうとはがれ
 にくくなり処置がスムーズに行えます。



 ★かなり多くの水いぼがある方は、一度にすべての水いぼを取りきることは困難なた
 め、貼る箇所は、なるべく20個程度までとして下さい。





入浴について

 水いぼ処置をした当日はお風呂に入るのはやめていただき、
 シャワーを浴びる程度にしてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




院内紹介治療内容診察時間・予約アクセスQ&AリンクTOP

おぎはら皮ふ科  兵庫県宝塚市中山寺1-6-6 TEL:0797-81-3318
予約ダイヤル:0797-81-3318
Copyright (C)Ogihara clinic All Rights Reserved.